ブラウニー

こんにちは。
処暑も過ぎ、暑さの中にも秋の気配を感じるこの頃です。
そして、夏バテ来たかなーという感じで、動く度に「ヨイショ」と言ってしまうこの頃でもあります。
皆さまはお元気でお過ごしですか?

前回の投稿で、砂糖不使用 焼きドーナツランキングの最下位がブラウニーでした。
小さい割に価格が高かったかなーという反省も含めて、今回、「根拠のある値下げ」に踏み切りました。
今まで190円(税込205円)だったところ、今後は150円(税込162円)でお買い求めになれます。
同じ位の大きさで150円(税込162円)のNYチーズケーキと、どちらを選ぶか大いに迷っていただきたいと思います。

この2種類のミニサイズ・スイーツ系焼きドーナツには、小麦粉を使っておりません。もちろん砂糖も使っておりません。
その代わりに増やしたのが「卵」。
普通のレシピの砂糖をエリスリトールなどに代用して、小麦粉を使わずに食感を出すのは、とても難しくて無理だったのですが、何度も試作を繰り返して、卵を増やした独自のレシピを作り上げました。
卵が多い・・ということは、タンパク質が増えた・・ということですので、糖質制限的にも良いことですね。

糖質量の計算値を見てみますと、1個あたりの糖質量は、NYチーズケーキが1.1g、ブラウニーが1.3gです。
計算値が糖質1.1g、1.3gなら、糖尿病の方が召し上がって大事に至る可能性は低いと思います。カロリー制限で食事指導を受けていらっしゃる方に、糖質が多くてカロリーの低いものを販売する位なら、この2つの製品を勧めたいと思っております。

値下げ前のブラウニーの糖質量は1個あたり1.7gでした。
レシピを変えずに、卵の攪拌の仕方を変えて1個あたりの密度を小さくしたので、値段も糖質量も下げることができました。
再現性があるかも、テスト済みOKです。

・・実験室のようなドーナツ&アイス屋さんですね。(「攪拌」「計算値」「密度」「再現性」とかいう言葉を普通に使っとる。)

砂糖不使用・焼きドーナツ売れ筋ランキング(2019年8月現在)

こんにちは。
お盆休みもすっかり明けて、少々涼しいこの頃です。
夏の疲れが出るのはもう少し先ですので、皆様、くれぐれもお体に気をつけてお過ごしください。

 

昨年12月末にプレオープンして以来、アイスクリーム6種類、シャーベット6種類、焼きドーナツ10種類、クッキー2種類の定番製品が全て揃ったのが今年の2月でした。
長かったプレオープン状態の時にご来店くださり、ご感想をいただいたお客様方、改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

焼きドーナツの試作を始めたのは2017年の初秋でした。製品になったものは、試作品とは全然違うものが多いですが、試食にご協力いただいた方々にも深く御礼申し上げます。

お盆明けの19日(月曜日)、時間がありましたので、今年のはじめに新しいレジを導入してから現在までの売れ行きランキングを調べてみました。
新しいレジは、ちゃんと使いこなせば、何かと優れものです。

やはり、店頭売り上げの80%近くはアイスクリーム&シャーベットでした。
当店の焼きドーナツは全て、焼きたてのものの粗熱を取ってすぐに冷凍しています。そして、冷凍したものを1個づつ、脱酸素剤を封入してパッケージしています。
(製造過程で、素手で製品に触れることはありません。アイス同様、清潔に作業しております。)
解凍するのが面倒だという理由で「食わず嫌い」な方々には、是非、チャレンジしていただきたいと思います。

焼き菓子やパンを冷凍して販売しているネットショップも増えていますが、私自身が購入してみて、「これはいい。美味しさが保たれている。賞味期限も長いから、冷凍室へ入れておいて好きな時に解凍して食べることができる。」と思いましたので、当店でも採用した次第です。

また、冷凍保存すると、製品の廃棄ロスがほとんど出ません。

Mikans Bake Shopの砂糖不使用焼きドーナツには、砂糖を使った普通の焼き菓子には使用しない、食物繊維であるイヌリン、アガペイヌリン、シトラスファイバー、ココナッツファイバー、サイリウムなどを使用して、砂糖使用のものと同様の「食感」を創っております。また、使用している古代小麦粉も国産小麦粉の3〜4倍の価格です。冷凍保存は、貴重で高価な原材料を無駄にしないという目的でもあります。

では、

2019年8月現在の、店頭での焼きドーナツ売れ筋ランキング発表

1位 プレーンシフォン
2位 シナモンケーキ
3位 バナナケーキ
4位 ニューヨークチーズケーキ
5位 ラズベリーマフィン
6位 アーモンドブレッド
7位 モリンガシフォン
8位 クリスピースコーン
9位 キャロブシフォン
10位 チョコチップクッキー
11位 マカダミアナッツクッキー
12位 ブラウニー

売れ行きが最下位だった、見た目があまり可愛くないブラウニーにつきましては、先日、使用しているイタリア・ピエモンテ産ヘーゼルナッツのベクレル測定の結果が出て、OKだったことも加味して、もう少しフォローしていきたいと思います。